インフォランスのビジョン



 

すべての企業が課題として抱えている、本業以外の経営的側面部分を幅広く支援することを通じて、社会に必要とされる日本唯一の企業になる

 
 

インフォランスの5つのミッション

 

1. お客様の成長の加速装置となり、お客様が安心して本業に専念できるような経営の側面支援を行うこと

2. 名実ともにお客様の真のパートナーでありつづけるために、士業と同党の専門知識と社会的ステータスを持つコンサルタント集団を形成すること

3. 企業の経済発展や雇用の安定を支援する情報流通インフラ企業となるために、公平な立場から正しい情報を正しく流通させること

4. お客様の新しい成長戦略を提供し、企業価値を高め、日本経済発展の一翼を担うこと

5. お客様に喜びを与えることから最大限の収益を生み出し、その喜びを分かち合う社会貢献を行っていくこと

 
 

インフォランスの【潜在意識11ヶ条】

 

1. ひとつひとつの行動、言動、結果に責任を持ち、自分の力を信じて目標を必達します

2. 常に感謝し、偽らず、失敗は反省、自己成長を怠らず、お客様が納得する本物の力を身につけます

3. 100%満足できる環境を作るために、不平不満は口にせず、不足は自ら改善します

4. 他人からの印象に気を遣い、身だしなみを整え、誰よりも率先して気持ちのよい挨拶をします

5. 報告、連絡、相談を徹底して第一に考え、独断せずに、法令遵守も踏まえた情報共有を行います

6. 経済知識、金融知識を幅広く収集し、基礎力と総合力を高める努力を常に実践します

7. 経営コンサルタントとして、ゼネラリストでありスペシャリストである社員を目指します

8. 自立した精鋭集団の一員として、与えられたことを待たず自ら与える行動を実践します

9. 私たちは、一生涯付き合える仲間として、信頼し合える人間関係を築きます

10. 会社の方針を信じ、目標に向かい社員で一丸となって走り抜きます

11. 私たちは、社員全員同じベクトルを持った仲間です